--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.18

ぐぁーーー


ども、お久しぶり。ぐったりです。

一ヶ月ぶりですか・・・。

すいません、学祭までは多忙です。。。

ま、特に変わりなくすごしてるわけですがw


えーと、夜も遅いので手短に。(しかも明日一限から)




で、今なんか読み返してみるとかなりえらそうに書いてて

てめえが言えることかよwwうぇwwとか言われそうなので

反転しときますね。


受験生の方々頑張ってるでしょうか。

ま、このブログ一応仮面浪人応援ブログなので笑

特に仮面の方々、これからが勝負ですよ。

これからの努力次第でいかようにもなります。

僕は去年バイトと授業と平行して勉強してったわけですが、

時間取れなくて、この時期当然あせりはありました。

ただあせりは何も生まないし、気ばかりはやるだけですね。

少ない時間で集中して取り組む。これ一番大事。

なので僕は授業中に勉強だとかオススメしません。

授業中なんて勉強に集中できる環境にないのではっきり言って無駄だと思います。

勉強って言うのは勉強だけに集中した場合に最大効果を発揮するんであって

なにか片手間にやりながら同時進行にやってもなんら効果は得られないのはないでしょうか。

思い出してみてください。

テレビを見ながら勉強して効果が出ますか?

それと同じことです。

授業は授業。勉強は勉強。

仮面を選んだ以上そこはしっかりとわけたほうがいいと思います。


年々一般入試での枠が狭くなってます。

商学部なんて見ると合格者数の減少が露骨ですねw

なんでかっていうと偏差値保つために一般入試の合格枠減らしてんですね。

極論から言うと、大学側からすればだんだんと私文バカはいらねーって

そういう姿勢になりつつあるように思います。

今年はもっと減ることが予想されます。

よーく考えて欲しい。

10万人受けて8万人以上落ちるんです。

重複もあるけど。

5人に4人が落ちるんです。

甘っちょろくはないですねこれ。

去年落ちたのは何でなのか、

そういう自己分析して努力しないとヤバいですよー。

マジで。

時間のない仮面生にとっては効率的な勉強が求められるはず。

自己分析→対策

っていうプロセス大事です。

即効型というか直結型というか・・・。

ましてや一浪して落ちたというのは決定的に何かが足りなかったということ。

甘くない。

頑張らないといけないと思います。


えらそうにすいませんでしたww

文章うんこでしたし、たぶん気悪くした方もいるかもしれませんね。

全部精神論だし。。。

土下座で謝ります笑

今度具体的に書きます。


あ、あと誰か青本欲しい方がいたらあげますよw

ま、詳細はまたー。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。